35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

不労所得で月額13万円を稼いで早期リタイアに挑戦するサラリーマンブログ






トライオートFX『コアレンジャー豪ドル/NZドル』は儲かる?6か月運用した結果

不労所得を得ようと、FXのシステムトレードにも手を出しています。

 

システムトレードというのは、一度設定をしてしまえば、設定どおりに自動的に取引をしてくれるサービスです。

ほったらかしで良いので、こまめにチャートを見たりする必要がありません。

 

お金がお金を生む、まさに不労所得

 

という感じで、個人的には凄く期待していました。

 

 

私が利用しているのは、

トライオートFXの『コアレンジャー豪ドル/NZドル』

前評判では、1年半の収益率が60%超えという何とも素晴らしい数字が。

 

ウキウキで2018年10月15日から運用開始しました。

運用開始から約6か月経過しましたので結果を紹介したいと思います。

 

公式サイトはコチラ⇒インヴァスト証券「トライオートFX」

※6月28日まで口座開設キャンペーン中のようです。

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

 

約6か月コアレンジャー豪ドル/NZドル運用した結果

運用資金・設定

【運用資金】:15万円
【設定】:初期設定のまま

 

運用資金は15万円

設定は特にいじらず初期設定のままです。

 

たしか、最低単位で運用すると13万円くらいからできた気がします。

チョット余裕を持たせた15万円でスタートしました。

 

現在の状況

現在の状況はこんな感じです。

 

コアレンジャー豪ドル/NZドルの運用結果

 

【残額】:17万3453円
【含み損】:1万6681円

 

運用結果

15万円で運用を開始して、現在は17万3453円の残額です。

15万円 ➡ 17万3453円

 

2万3453円の増加!

 

(∩´∀`)∩ワーイ

と思いきや、含み損も発生しています。

含み損は、1万6681円

結構な金額です😒

単純には喜べません。

 

売買益と含み損を差し引くと、

6772円のプラス

17万3453円-1万6881円=6772円

 

 

15万円を約6か月運用して6772円の収益

利回りを計算してみると、

  • 6か月で約4.5%
  • 1年間で約9%

ということになります。

 

最初に期待したほどの利回りではありませんが、株の配当やリートの分配金と比べたらかなりの高利回りではないでしょうか?

当初資金を13万円で始めていたら、もっとり利回りは上昇します。

 

 

※ご注意ください

なお、毎回このような結果になるとは限りません。

運用タイミングや為替レートの変動により、損失が出る可能性があるものです。

 

まとめ:長期運用するほどチャンス!

トライオートFXの『コアレンジャー豪ドル/NZドル』を約6か月間運用してみました。

その結果、なかなかの高利回りで運用することが出来ました。

 

前評判の1年半で60%の収益!

というほどではありませんでしたが、

約6か月で4.5%の資金増加です。

 

完全ほったらかし運用でこれだけの利益が出れば大満足

運用資金を増やせばもっとウハウハかも?😁

と思ってしまいますが、運用資金を増やすと損をするのが世の常です。

資金はこのままで、またしばらくほったらかし運用で行きたいと思います。

 

リスクがある商品ですが、ロスカットにならない限り長期運用すればするほど収益が積み上げられていくので、リスクは低く抑えられるのではないか。

個人的にはそんな気がします。

 

 

公式サイトはコチラ⇒インヴァスト証券「トライオートFX」

※6月28日まで口座開設キャンペーン中のようです。

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

大事なことなので繰り返しますが、損をする可能性があるものです。

私の場合は資金が増加しましたが、逆に減る場合もあります。

投資の判断は自己責任でどうぞ。

 

過去の関連記事はコチラ 

www.sigotoyametai.me