早期リタイア計画-収入源候補④FXスワップ

メキシコペソ下落中!黙々と買い増しに走る

更新日:

FXの高スワップ通貨『メキシコペソ』

FXのスワップは、

株やリートよりもリスクは大きいが、その分リターンも大きい!

資金が少ない私には非常に魅力的な不労所得を得る方法です。

最終的な目標は、

メキシコペソだけで月額1万5000円くらいのスワップ

を得ることを予定しています。

だいたい今のスワップポイントだと、33万通貨くらい保有ということになりそうです。

 

そのメキシコペソですが、

4月中旬ころをピークに大きく下落しています。

これは買い増しのチャンス!と思い、ここ数日黙々と買い増ししていました。

 

メキシコペソ円のチャート

メキシコペソ円のチャート図

私がメインで使用している『FXプライムbyGMO』のチャート図です。

4月12日をピークに、1か月弱くらいの期間で0.3円近く下落

  • 4月12日:5.968円
  • 5月9日現在:5.681円

さらに下落するかもしれませんが、今のところ割合にして5%くらいの下落です。

特にここ数日は大きく下落してます。

 

メキシコペソ黙々と買い増し中

結構下がったなぁ、と感じたので黙々と買い増しです。

少ない資金で購入できるのがメキシコペソの良いところです。

1ペソ=6円くらいですからね。

1万通貨購入だとすると

  • レバレッジ1倍なら資金6万円
  • レバレッジ2倍なら半分の資金3万円
  • レバレッジ3倍なら資金2万円

で済みます。

個人的には、

メキシコペソならレバレッジ3倍くらいまでは大丈夫かな?

という考えです。

10万円で6万通貨購入

メキシコペソ購入画面

ここ数日の間に、とりあえず10万円で6万通貨購入しました。

レバレッジ3倍はチョット超えちゃっていますが…あまり気にしません😒

 

会社分散でリスク分散

私がメインで利用しているのは『FXプライムbyGMO』です。

ただ、以前の記事でも書きましたが、特定の会社だけで購入していると

スワップポイント下落のリスク

これがあります。

そのリスク分散のため、スワップポイントが高い複数の会社で運用することが良いのかな、と思って今回から別の会社で購入してみました。

リスク分散の記事は次のとおり

www.sigotoyametai.me

スワップポイントが高い会社

今回メキシコペソを購入したのは、

『セントラル短資FX』

現在、メキシコペソのスワップポイントがかなり高めの会社です。

5月9日現在:1万通貨あたり16円

メインで使用している『FXプライムbyGMO』が

1万通貨あたり12円

ですので、セントラル短資FXの方が4円も高い!

このたった4円の違いが年間にすると大きな違いとなります。

これからはセントラル短資FXで買い増しをして行こうと思います。

セントラル短資FXの口座開設

公式サイトはコチラ⇒【セントラル短資FX】

 

まとめ:メキシコペソ下落中につき買い増し

メキシコペソがここ最近大きく下落しましたので、黙々と買い増し中です。

いつも値上がりしてから、

あの時買っておけば!

と思うことが多いので、さらに下落するようであれば追加購入も考えています。

買い増しするなら当然スワップポイントが高いところで。

今回同様『セントラル短資FX』ですね。

例えば資金10万円で5万通貨購入だと、今のスワップポイントなら1日80円貰えます。

  • 年間にすると2万9200円のスワップポイント
  • 利回りにすると29.2%

となります。

資金の少ない私にはなんとも魅力的な数字です。

セントラル短資FXの口座開設

公式サイトはコチラ⇒【セントラル短資FX】

FX投資はリスクのある取引です。

投資の判断は自己責任でどうぞ。

よく読まれている記事

-早期リタイア計画-収入源候補④FXスワップ

Copyright© 40歳リタイア計画 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.