早期リタイア計画-収入源候補①株式

すかいらーくHD減配の衝撃!株主優待は維持で株価下落は限定的か?

更新日:

先日すかいらーくホールディングスから衝撃の発表がされました!

配当の減配

高配当、高利回りで人気の『すかいらーくHD』

ガストで使える株主優待券がとっても嬉しい

でも、配当や株主優待が改悪されるなら・・・と考えてしまいますよね。

ということで、この記事では『すかいらーくHD』の株式について紹介したいと思います。

これから『すかいらーくHD』の株式の購入を考えている方の参考になれば幸いです。

すかいらーくホールディングスから衝撃の減配発表!

他の方のブログでも話題になっていますが、先日の決算発表で「すかいらーくホールディングス」が衝撃の減配を発表しました。

これまでは、1株38円だったものが、なんと一気に50%減の1株19円へ大幅減配です。

1株38円 ⇒ 1株19円!!!

私は300株保有していますので、これまでなら年間1万1400円の配当が貰えていたものが、5700円に減ってしまいました😭

【年間配当】1万1400円 ⇒ 5700円

一気に半分です…

 

すかいらーくホールディングスの株式の魅力は高配当だけじゃない!株主優待が最大の魅力

大幅に減配されましたが、すかいらーくホールディングスの株式の魅力は高配当だけじゃありません。

高配当なんてオマケみたいなものです。

有ったら嬉しいな、くらいの位置づけです。

すかいらーくホールディングスの株式の最大の魅力は

「株主優待」

コレです。

株主優待として、すかいらーくグループで使える食事券が貰えます。

正確には、株主優待カードというプリペイドカードみたいなものです。

すごくペラペラです。

実物はコレ↓

 

貰える金額は次のとおり。

【すかいらーくの株主優待(年間)】

  • 100株以上で6000円
  • 300株以上で2万円
  • 500株以上で3万3000円
  • 1000株以上で6万9000円

珍しいことに、保有数が増えれば増えるほど利回りがアップ。

私は300株保有なので、年間2万円分も優待カードを貰えてホクホクです。

私はいつもピザやお弁当をテイクアウトするのに使ってます。独り身なので、食費がかなり節約できて有難い!1回1000円くらいづつ使っているので年間20回くらいガストに行ってます。優待を使う以外で行ってなくてガストさんスミマセン😅

 

配当は減配だが、株主優待は現状維持で一安心

幸い今回の決算発表では減配のみで、株主優待は維持されています。

あー良かった(;´Д`)

と、一安心

ただ、株主優待が相当負担になっているようで、四季報の解説記事にも

「株主優待費用も重荷」

と記載されています。

失礼かもしれないですが、ちょっとバカみたいです。

重荷になるくらいの優待を出しちゃうって。

こんな会社他に見たことありません。

 

減配発表により株価下落。でもそれほどじゃない?

減配発表によりどれだけ株価が下がるのだろう…

と今日の値動きが気になっていましたが、案の定の大幅下落です。

f:id:kakuyasusim2018:20190215214135j:plain

(楽天証券チャート図)

1株1800円を超えていたものが、100円以上下落して1700円を切っています。

1日にして約7%も下落しました。

もっとも、思ったほどの下落ではないです。

昨年末と同程度の株価まで下がったにすぎません。

配当が半分になった割にはそれほど売られていない?のではないでしょうか。

理由として考えられるのは、

すかいらーくHDは株主優待目当ての個人株主が多い

ということです。

株主優待目当てで保有している人は、株主優待が維持されている限りは株価や配当が変わってもそれほど気にしないのではないでしょうか?

株主優待さえちゃんと貰えれば問題ないよ!という楽観的なイメージです。

少なくとも私はそんな考えです。

 

すかいらーくホールディングスの今後の心配は株主優待の改悪・廃止

今後の心配としては、

株主優待の改悪・廃止

これがすごーく心配です。

先ほど書いたとおり、株主優待が相当な重荷になっているのは間違いないです。

だって、四季報にも書かれるくらいですから。

仮に、株主優待の改悪・廃止があったら今回の減配どころの騒ぎではありません。

優待目当てで保有している多くの個人株主は、さっさと売り払うのではないでしょうか?

株価が下落して損失が拡大していきますし、株主優待が貰えないのであれば、すかいらーくHDを保有する意味がなくなりますので。

そうなると、いったいどれだけ株価が下落するのか…。考えると怖いです😱

本来なら、株価下落に乗じて保有数を増やし、貰える株主優待額を増やしたいところです。

でも、もし株主優待も改悪されたら…と考えると、心配になって買い増しできません。

ギャンブラーになれないチキンですから。私は。

逆に、株主優待目当てでこれから買ってみたい。

そんな人はとりあえず株主優待が貰える最低単位の100株買ってみる、というのも良いのではないでしょうか?

今だったら約17万円くらいで購入できます。

100株程度なら損失が生じても諦めがつく程度ですし、株価が回復したら儲けものですから。

それでいて今のままなら年間6000円分の株主優待券と1700円くらいの配当が貰えます。

 

株式購入なら楽天証券がオススメ

私は株式購入に楽天証券を使用しています。

メインのクレジットカードが楽天カードなので、毎月楽天ポイントが結構貯まります。

楽天証券の取引などでも楽天ポイントが貯まります。

貯まった楽天ポイントを使って、楽天証券なら投資信託を買うことが出来るのです!

夢のようなサイクルです。

楽天証券で楽天ポイントが貯まる

貯まった楽天ポイントで投資信託が買える

楽天証券で楽天ポイントが貯まる

貯まった楽天ポイントで投資信託が買える

(以下、繰り返し)

楽天を良く使う人なら楽天証券をどうぞ。

楽天証券の資料請求・口座開設はこちらからできます。

口座開設・資料請求はこちら

 

すかいらーくホールディングスの株式まとめ

このたび、すかいらーくホールディングスから50%減という衝撃的な減配が発表されました。

すかいらーくホールディングスの株式の魅力は

  1. 高配当
  2. 株主優待

コレでしたが、今回の減配により「高配当」は消えてしまいました。

配当利回り1%程度で平凡です。

しかし、株主優待はとりあえず現状維持となりました。

すかいらーくホールディングスの最大の魅力は「株主優待」ですから一安心です。

おかげで大幅減配の割に、株価は思ったほど下がらなかったのではないでしょうか。

これからすかいらーくホールディングスの株式を購入したいという人には、この株価下落は安く購入できるチャンスかもしれません。

最低保有数の100株なら17万円くらいで買えますし、これくらいなら失敗しても諦めがつく金額です。

それでいて株主優待で年間6000円分の食事券と1700円くらいの配当が貰える。

株主優待に手を出すのになかなか良い機会では?

 

株式購入には私も使っている楽天証券がオススメです。

株主優待に興味がある人はぜひ使ってみてください。

口座開設・資料請求はこちら

株式投資はリスクのある投資です。

投資の判断は自己責任でどうぞ。

よく読まれている記事

-早期リタイア計画-収入源候補①株式

Copyright© 40歳リタイア計画 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.