早期リタイア計画-収入源候補①株式

10万円以下で購入できる株主優待利回りが高い銘柄

更新日:

f:id:kakuyasusim2018:20190107014908j:plain

新年早々日経平均株価が大きく値を下げていますが、そんな時こそ新たな株を購入するチャンスです。

ただ、私はヘタレなので、1つの銘柄に大きな資金を一気に投入するのはちょっと怖いです。

 

なので、

・10万円以下で購入できる
・利回りが高い

そんな株式に分散投資できたらリスクヘッジになるのでは?

という考えでいくつか利回りが高い銘柄をリストアップしてみました。

 

ヴィレッジヴァンガード

イオンモールなどでよく見かける雑貨屋の会社です。

 

株価:940円
配当:14円
株主優待:1万円(1000円×10枚)相当の買物券

 

9万4000円の投資で、

  • 年間1400円の配当
  • 1万円相当の買物券

が貰えます。

 

配当と株主優待を足した利回りは、驚きの12%越えです!

 

難点として、買物券が2000円以上の買物につき、2000円ごとに1枚(1000円)しか使えないということです。

上手く買い物をしても、半額で商品が買えるというメリットしかありません。

支払い全額に使用できれば良いのですけど、少なくとも半額は自腹で支払う必要があります。

 

ヴィレッジバンガードで欲しい商品があれば良いのですが、私はそんなに欲しいものもありません。

結局、買物券をムリに使おうとすると、無駄遣いのもとになる可能性もあります。

 

ヤマダ電機

大手家電量販店ですね。

昔は良く買い物をしていましたが、今はAmazonやケーズデンキで購入することが多くなっており、ほとんど行くことはなくなりました。

 

株価:530円
配当:13円
株主優待:優待割引券(500円)
【3月末】
・100株以上で2枚
・500株以上で4枚
・1000株以上で10枚
・10000株以上で50枚
【9月末】
・100株以上で4枚
・500株以上で6枚
・1000株以上で10枚
・10000株以上で50枚

 

5万3000円の投資で、

  • 1300円の配当
  • 優待割引券3000円分(500円×6枚)

が貰えます。

 

配当と株主優待を足した利回りは、%越えです!

 

難点としては、ヴィレッジヴァンガードと同様、1000円以上の買物につき1枚しか使えないということです。

さらに厳しいことに、「特別提供品は対象外」「他の割引券との併用不可」という制限もあるようです。

使い勝手はだいぶ悪そうです。

 

1000円程度の小物を、年に何度か購入する予定のある人には良いのではないでしょうか。

半額で買い物ができます。

 

ヴィア・ホールディングス

焼き鳥居酒屋やお好み焼き屋など外食サービスの会社です。

 

株価:680円
配当:0円
株主優待:株主割引券(3月末、9月末)
・100株以上で5000円相当
・200株以上で10000円相当
・300株以上で15000円相当
・400株以上で20000円相当
・500株以上で25000円相当
・600株以上で30000円相当
・700株以上で35000円相当
・800株以上で40000円相当
・900株以上で45000円相当
・1000株以上で50000円相当

 

6万8000円の投資で、

  • 1万円相当の株主割引券

が貰えます。

 

株主優待の利回りは、驚きの14%越え

利回りだけ考えたらメチャクチャ良いです。

 

優待券が使える店舗は次のページで確認できます。

www.via-hd.co.jp

私の住んでいる地域には、「備長扇屋」という焼鳥屋さんがありました。

良さそうです。

 

難点としては、またまたですが、1000円ごとに500円割引。

支払い全額には使用できません。

少なくとも半額は自腹ということですね。

優待利回りが高い銘柄はこのパターンが多いですね。

ただ、ジェフグルメギフトカードと併用すれば持出し無しで飲食できそうです。

 

ちなみに、ジェフグルメギフトカードが貰える銘柄で利回りが良さげなのは

「ランシステム(3326)」

です。

 

(おまけ)ランシステム

「自遊空間」というネットカフェで有名な会社です。

 

株価:730円
配当:0円
株主優待:次のどれか1つ
・自遊空間優待券(500円×6枚)
・クオカード1000円
・ジェフグルメカード1000円

 

7万3000円で

  • ジェフグルメカード1000円分

が貰えます。

 

上記、ヴィア・ホールディングスの優待券と合わせて使えばタダで飲食ができます。

ただ、自遊空間の優待券を選んだ方が利回りは良くなるので、私だったらコッチを選びます。

 

まとめ

f:id:kakuyasusim2018:20190107014910j:plain

以上、10万円以下で購入できる株主優待利回りが良い銘柄をピックアップしました。

 

銘柄 株価(1月6日現在) 利回り
ヴィレッジバンガード 940円 約12%
ヤマダ電機 530円 約8%
ヴィア・ホールディングス 680円 約14%

 

どれも利回りは高いですが、1000円ごとに500円割引など、支払い全額には使えない優待券ばかりです。

普段からよく使っているお店がある場合は、持っていて損はありません。

半額になると思えばかなりお得にはなります。

 

私は、「ヴィア・ホールディングス」が気になっています。

7万円くらいで購入出来て年間1万円も割引券が貰えるので、焼鳥が半額で相当食べられます。

 

よく読まれている記事

-早期リタイア計画-収入源候補①株式

Copyright© 40歳リタイア計画 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.