35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

不労所得で月額13万円を稼いで早期リタイアに挑戦するサラリーマンブログ






【高配当で株主優待もアリ】ボーナスでオリックスの株式を購入

ボーナスの時期ですね。

私は76万円ほどが支給されましたが、もろもろ引かれて結局手取りは60万円くらい。税金で引かれすぎです。

仕事で失敗していなければもっと貰えてたんではないかと自分的には思っています。

 

とはいえ、自営業だとボーナスなんて無いですから、貰えるだけでも有難いことです。

数少ないサラリーマンの良いところです。

ありがたやありがたや

 

このボーナスで何を買おうかなぁと考えていましたが、まずは【オリックス】の株式を買ってみました。

高配当で株主優待もアリの会社です。

 

 

オリックス(8591)とは

オリックスという社名は昔から良く知っています。

野球の球団もありますから。

でも、何の会社かは全然知りませんでした。

 

四季報で調べてみると、リース、生保、不動産など多角経営の会社のようです。

業種は「その他金融業」となっていました。

知名度はありますが、調べてみても結局何の会社?という感じで良く分かりませんでした。

 

オリックスの株価

オリックスの現在の株価はこんな感じです。

 

f:id:kakuyasusim2018:20181219012320j:plain

 

日足で見るとイイ感じに値下がりしていたので100株購入しました。

 

株価は2018年12月18日時点で

1株1684円

 

購入した途端40円くらい値下がりしました(ノ∀`)アチャー

 

オリックスの配当利回り

オリックスの配当は高いことで有名だったので、しばらく前からマークしていました。

 

直近の年間配当は1株76円

100株保有で配当が年間7600円貰えることになります。

 

利回りを計算してみると利回り4.51%です。

【計算】7600円÷16万8400円≒0.0451

 

なかなかの高配当でマルです。

 

オリックスの株主優待

高配当なうえに、株主優待もあります。

 

100株以上保有で

  • 株主カード
  • 自社取引先取扱商品等カタログギフト

が貰えます。

 

株主カード

株主カードを提示することにより、オリックスグループが提供するサービスを割引価格で利用できます。

 

例えば、

  • プロ野球公式戦優待価格観戦
  • レンタカー利用料30%割引
  • 水族館入場料10%割引
  • ホテル・温泉旅館宿泊料割引
  • ゴルフ場ドリンク1杯無料
  • 有料老人ホーム・シニアマンション入居時費用割引

など、いろいろなサービスがあるようです。

 

もっとも、私の住んでいる地域ではほぼどれもありません。

かろうじて使えそうなのは、レンタカー利用料30%割引くらいですが、私車持ってます。

なので、株主カードの使い道は無いかなという感じです。

 

ちなみにネットで買取価格を調べてみたら、10円・・・。

需要が無いのでしょう。

 

自社取引先取扱商品等カタログギフト(ふるさと優待)

株主カードよりもこちらが株主優待のメインです。

オリックスグループの取引先が取り扱う商品のカタログギフトが貰えます。

 

カタログギフトには2種類あるようです。

  • 3年以上継続保有のAコースカタログ
  • 3年未満保有のBコースカタログ

 

Aコースカタログはワンランク上の商品が掲載されています。

かなり良さげな商品がたくさんありました。

3年以上継続保有は必至です。

 

しばらくは3年未満保有商品でワンランク落ちますが、そのままお中元、お歳暮に使えそうな商品がたくさんあります。

株主優待ということを考えれば、これでも十分です。

f:id:kakuyasusim2018:20181219015920p:plain

 

具体的なカタログ内容は、オリックスのホームページで確認ができます。

www.orix.co.jp

 

まとめ

ボーナスでオリックスの株式を買ってみました。

今のところ配当利回り4%以上の高配当で、カタログギフトの株主優待もアリの魅力的な株式です。

 

ボーナス残り40万円以上あるので、あと他に何に使おうかなぁ。

そのまま貯金しておくのはもったいない。お金に働いてもらわねば。

配当・株主優待目当てで株式を買うか、スワップ狙いのメキシコペソを買い増そうか、リートも捨てがたいなぁと目移りします。

嬉しい悩みです。