35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

不労所得で月額13万円を稼いで早期リタイアに挑戦するサラリーマンブログ






Amazonサイバーマンデーセールで「ASUS W203MA-fd044t」が2万2980円!

Amazonサイバーマンデーの特選タイムセール品として、ASUSのノートパソコン「W203MA」が登場しています。

 

↓コレです。 

 

価格は何と、、、2万2980円!

 

通常価格は3万2800円だったので、30%OFFでの販売です。

 

私がブログを書くために購入した、同じくASUSの「E203MA」は3万5000円くらいだったので、それよりも1万円以上安い。

 

私が買ったのはこれです↓

 

ちなみに、E203MAを購入したときにレビュー記事を書いています。

www.sigotoyametai.me

 

パッと見たところ、私が使っているものと違いが分かりません。

 

E203MA」と「W203MA」

よーく見てみると、型番のアルファベットがチョットだけ違います。

 

2つの何が違うのか気になったので調べてみました。

1万円以上高いのだから、私が買ったものの方が性能良ければ良いなぁ・・・。

という気持ちです。

 

スペック

Amazonの商品情報などを参考にスペックを比較してみました

 

  W203MA E203MA
CPU Celeron N4000 Celeron N4000(Gemini Lake)1.1GHz/2コア
OS Windows10s 64bit Windows10 Home64bit
メモリ 4GB 4GB
画面サイズ 11.6インチ 11.6インチ
本体サイズ
幅×高さ×奥行
286×17×193mm 286×17×193mm
バッテリー 15.1時間 14.6時間
重さ 約1kg 約1kg
インターフェース HDMI端子、USB3.0×2個、Type-C、microSDカードスロット HDMI端子、USB3.0×2個、Type-C、microSDカードスロット

 

パソコンに詳しくないので、正直違いがほとんど分かりません。

かろうじて私でも分かるところは、

  • OS
  • バッテリー

がチョット違う?

 

【W203MA】:Windows10s
【E203MA】:Windows10

 

おそらくOSの違いでバッテリー時間も違っているのでしょう。

 

Windows10s?

「Windows10S」って何でしょうか?

調べてみました。

 

すると、

Windows10Sは、Windows10Proの簡易バージョンのようです。

いろいろと制限があり、

  • Windowsストアからインストールしたアプリしか実行できない
  • 既定のブラウザとしてMicrosoft Edgeしか使うことができない

こんな制限があるようです。

 

制限がある反面メリットもあり、

  • 使用できるアプリが制限されているので安全性が高い
  • 動作が早い

 

ちなみに、あとから通常版のWindows10proに変更することも可能なようです。

2017年中は無料でアップデートできたようですが、現在は有料のようです。

 

まとめ

調べてみた結果、ASUSの「W203MA」はいろいろと機能に制限があるパソコンのようです。

 

ブログを書くだけなら特に問題はなさそうですので、あとは使用目的や好みの問題かなと。

 

制限が無い方が良いなら「E203MA」で、制限があっても問題ないならより安い「W203MA」という感じで。

 

E203MA」(制限なし)はこれで

 

W203MA」(制限あり)はこれ

 

ちなみに、似ているものとしてさらに「E203NA」というものがあります。

これです

 

これは、「E203MA」(制限なし)の前のモデルになります。

 

見た目がほぼ同じで、型番も似ているのでややこしいですね。

 

Amazonサイバーマンデーで2万2980円になっている特価品は「W203MA」です。

↓コレ

 

 

お間違えの無いようご注意ください。