35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

サラリーマンの早期リタイア挑戦ブログ

アドセンスのクリック単価を上げる簡単な方法

この記事は、Googleアドセンスを開始したばかりの初心者向けの記事です。この記事を読むとちょっぴりアドセンスのクリック単価が上がるかもしれません。


 

f:id:kakuyasusim2018:20181130005410j:plain

 

Googleアドセンスの最低振込額は8000円です。

つまり、収益額が8000円を超えない限り1円の収入にもなりません。

 

やっとの思いでGoogleアドセンスの審査に合格しても、現実的な収入を得るためには、さらに8000円というハードルをクリアしないといけません。

ブログ初心者には厳しい数字です。

 

いろんな人のブログを見ていると、審査合格からさらに数か月くらいかけて、ようやく8000円をクリアするというパターンが多いようですが、なかには8000円をクリアできずにブログを辞めてしまう人もいるようです。

せっかくアドセンスの審査に合格したのにもったいないことです。

 

 

前置きはこの辺にして、ここからが本題です。

 

Googleアドセンスのクリック単価を上げたいですよね?

 

私も上げたいです。

 

Googleアドセンスで収益を増やすためには、

① アクセス数を増やす

② クリック単価を上げる

この2つの方法があると思います。

 

「①アクセス数を増やす」

これは一朝一夕でどうにかなる問題ではないです。

コツコツとマジメに継続する必要があります。

 

それに対して「②クリック単価を上げる」

これは広告を張る際のチョットした工夫でクリック単価を高くしやすく方法があります。

私がGoogleアドセンスを始めた当初から行っている方法です。

そのせいかは分かりませんが、アクセス数の割には結構良い収益額が生じているのではないかと感じています。

アドセンス広告の貼り付け開始から約2か月で最低振込額を超えました。

 

そこで今回は、私が行っているアドセンスのクリック単価を上げる簡単な方法を紹介します。

 

Googleアドセンスのクリック単価を上げる簡単な方法

その方法とは、

 

レスポンシブ広告をレクタングルに指定する。

 

ズバリこれです。

 

レスポンシブ広告とは?

Googleアドセンスを始めたばかりの人は「レスポンシブ広告」と言ってもピンと来ないかもしれませんよね。

なので、まずはブログへの通常のレスポンシブ広告の貼り付け方を紹介します。

 

1.広告ユニット作成

アドセンス広告をブログに貼り付けるためには、アドセンスの管理画面で、まず広告ユニットを作成する必要があります。

 

2.テキスト広告とディスプレイ広告選択

その中の「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択します。

f:id:kakuyasusim2018:20181130001436p:plain

 

3.広告コード取得

すると、こんな画面が出てくるので、適当な名前を付けて「保存して広告コードを取得」を選択すると広告コードが表示されます。

f:id:kakuyasusim2018:20181130001433p:plain

 

4.広告コードをブログへ貼り付け

表示された次のような広告コードをブログに貼り付けると、アドセンス広告が表示されるようになります。

f:id:kakuyasusim2018:20181130001439p:plain

 

これが通常のアドセンス広告の貼り付け方法です。

 

レクタングル指定とは?

表示されたアドセンスコードの一部を変更することにより、表示される広告の種類を限定できます。

レクタングル指定というのは、その中でも表示される広告をレクタングルにする設定です。

f:id:kakuyasusim2018:20181130001439p:plain

とっても簡単に指定できます。

 

表示されたアドセンスコードの中に、

「data-ad-format="auto"」

という部分があると思います。

 

この「"auto"」の部分を「"rectangle"」に変更するだけです。

これで完了です。

あら!簡単です。

 

レスポンシブ広告のレクタングル指定の効果は?

表示される広告をレクタングルという種類に指定することで、クリック単価が高くなりやすいと言われています。

 

一般的に、アドセンスのクリック単価は広告サイズが大きいほど高い傾向があります。

レスポンシブ広告は、出てくる広告のサイズがバラバラで、小さいものも含めていろんなサイズの広告が表示されます。

そこで、大きなレクタングル広告だけを表示させることにより、クリック単価の平均を上げる効果があります。

また、広告サイズの統一化がされることによりクリック率も上がるという噂です。

良いことづくめです。

 

ネットで調べてみると、一般的なアドセンスのクリック単価の平均は、30~40円程度と言われていますが、実際このブログでのクリック単価はそれを大きく超えています。効果が出ている証拠でしょうか。

 

アドセンスのクリック単価を上げる簡単な方法まとめ

以上、アドセンスのクリック単価を上げるために、私がアドセンス広告を開始した当初から行っている工夫を紹介しました。

 

誰にでも効果があるという保証はできませんが、私のブログに関しては上手く行っているような気がします。

アドセンス開始約2か月で最低振込額を超えることが出来ました。

参考に実験してみてください。