35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

サラリーマンの早期リタイア挑戦ブログ

スワップに釣られてメキシコペソ追加購入【FXスワップで収入】

どうもこんにちは。

MIRAです。

最近こたつでうたた寝続きでブログの更新が滞りがちでした。

気付くと夜中2時とか3時に目が覚めるのでね・・・そのまま布団に直行です。。。

 

さて、本題です。

スワップの魅力に釣られてメキシコペソを追加購入しました。

 これまでのメキシコペソ購入は次の記事のとおりです。

www.sigotoyametai.me

www.sigotoyametai.me

メキシコペソの保有数(2018.10.13現在)

現在のメキシコペソの保有数は、今回の購入を含めると合計3万通貨です。

2018年9月13日に初めて1万通貨購入してから、1か月で3万通貨まで買い増してしまいました。

スワップに惹かれて次々と買い増すのは、なんだか良くない傾向な気がします。またスワップで失敗か?

メキシコペソのスワップポイント

メキシコペソのスワップポイントは1万通貨あたり16円です。

 

ちなみにスワップポイントはFX会社ごとに違います。

私が使っているのはFXプライムbyGMOというところです。

スワップポイントが高めでスワップ派にはオススメです。

FXプライムのトルコリラ

1日に貰えるスワップポイント合計

メキシコペソのスワップポイントは上記のとおり1万通貨あたり16円なので、3万通貨保有で、1日48円のスワップが貰えます。

【計算】1万通貨16円×3万通貨=48円

 

1日当たりはわずかな金額でも、1か月にすると合計1500円くらい貰えることになります。

【計算】1日48円×31日(1か月)=1488円

ちょっと贅沢な外食ができる金額ですね。

チリも積もれば山となるです。

メキシコペソのスワップだけで月額3万円貰うのに必要な通貨数

最終的には、メキシコペソのスワップだけで月額3万円貰えるようになるのが目標です。

 

 月額3万円貰うために必要なメキシコペソの通貨数は次の記事で検討しました。

そのときの検討結果ではメキシコペソ77万通貨で月額3万円達成ということになりました。

 

でも、嬉しいことに現在は当時よりもスワップポイントが上がっています。

【メキシコペソ1万通貨あたりのスワップ】
☑ 下記記事当時:13円
☑ 2018.10.13現在:16円

何と3円も上がっています。今後下がることもあるのでしょうがイイ感じですね。

より少ない通貨数で3万円の達成ができます。

www.sigotoyametai.me

ちなみに現在のスワップポイントで計算し直してみると、だいたいペソ63万通貨保有で月額3万円になりそうです。

1日約1000円のスワップをもらう計算です。

【計算】1日1000円÷16円(1万通貨あたり)=62.5万通貨

 

以前の計算よりも14万通貨も少なくなりました。

スワップポイント数円の違いで計算結果が大きく変わりますね。

スワップ派の人は数円の違いにも敏感になった方が良いということです。

まとめ

現在保有の3万通貨に加えて、あと60万通貨メキシコペソを追加購入すると月額3万円もらえることになります。

60万通貨追加購入するためにはだいたい180万円くらいあれば安心です。

180万円で60万通貨購入だとだいたいレバレッジ2倍くらいになります。

 

レバレッジ3倍なら必要資金は120万円くらいです。

なかなか実現可能な現実味のある数字で安心しました。