35歳で計画した早期リタイア計画は40歳で実現できるか

サラリーマンの早期リタイア挑戦ブログ

インヴィンシブル投資法人購入完了!リートのリスクとは【不動産で収入】

 以前記事に書いたとおり、不動産で収入のため、行動を開始しました。

 

上記記事のとおり、とりあえずお試しのつもりで、「インヴィンシブル投資法人」を2口購入してみました。2口で9万3500円です。

f:id:kakuyasusim2018:20180913220044j:plain

 

インヴィンシブル投資法人の予想分配金は、

2018年12月期 1口当たり1683円

 

分配金は半年に1回です。

2口持っているので、次回の分配金で3366円貰えることになります。

 利回りにすると、驚きの年率7.2%!

【計算】3366円÷9万3500円×2(分配金年2回)=0.072

 

もちろん予想分配金ですし、ここから税金が引かれるので、こんな利率にはならないのですが、それでも驚異の数字です。

株式ならせいぜい4%くらいがイイとこなので、リートの利回りの良さが出ていますね。

 

こんなに利回りの良いリートですが、当然リスクもあります。

リート最大のリスクは、災害リスクではないかと思います。

災害とは、地震、雷、火事、台風などですね。

つまり、リートは、投資法人が不動産を保有し、そこから発生する賃料収入が1番の収入減です。災害により、不動産が使い物にならなくなると収入が無くなってしまいます。

分配金の減少程度で済めば良いですが、場合によっては再生不可能となり投資法人が倒産してしまう可能性もあります。特に、特定の地域にだけ不動産を保有しているような場合は、大地震により一網打尽にされてしまう可能性もあります。

北海道の大地震の直後には、軒並み各投資法人から地震の影響に関するお知らせが発表されていました。それだけ、地震はリートに対して影響が大きいのですね。

 

北海道の大地震もそうですが、最近日本各地で大地震が発生しているような気がします。リートを購入する際は、どこの地域の不動産を保有しているのか確認することも大切ですね。

ちなみに、今回購入した「インヴィンシブル投資法人」を見てみると、保有不動産の半数は東京のようです。これが良いのか悪いのか。どうなんでしょう。